迷惑な行動力。

社会人になれば仕事や大切な打ち合わせなどが付き物になります。
学校と違い「行かなくても明日がある」なんて事はありません。
無断欠勤や遅刻はもちろんですが、勝手に帰るなんて事をすればスグにクビになってしまう事もあります。
クビになってしまうと、明日なんて物はありません(^^;)

社会人としては当たり前の事ですが、たまに辛いと思ってしまう事がありました。
遊びに行きたいと言う欲求は、仕事中には付き物だと思います。

私も何度か「早く帰りたい」と言う理由で早退をする事がありました。
社会人になり始めた頃は体調が悪いフリをして帰った事もあります。
社員になってからは出来なくなりましたが、アルバイトの時はよく早退していたと思います。

私の友人の中にもよく早退をする人が居ます。
現在はサラリーマンとして会社で頑張っていますが…。
何かと早退をしてしまう困った友人です。

あまり早退をし過ぎるせいか、最近は中々帰らして貰えないそうです。

さすがの友人も上司に「帰るな」と言われると、しぶしぶと仕事を続けています。
上司の言葉を無視して帰ると、クビになる事は判っているからです。

どう足掻いても無理な事は無理だと判れば、大人しく諦めるのが普通ですが…。
先日ニュースでとても恐ろしい事件を知りました。

それは早退をしたいあまり、放火をしてしまった男性のニュースです。
男性は米国の造船所で働いていました。
中々帰る事の出来ない仕事な為、簡単に早退をする事は出来ません。

しかし男性は帰りたいという欲求を抑えきれず、2度に渡って放火を行いました。
1度目の放火は二段ベッドから燃え上がりました。
そして魚雷室や指令室にまで被害が及び、約4億円の被害を招きました。
この時は原因も判らずそのまま男性は働き続ける事になりました。

しかしそれから一ヶ月が経ち、男性はまた放火を行いました。
2度目の放火は大きな事件にはなりませんでしたが…。
関係者内で捜査を行う事になりました。
2度も事件が続いたのですから、当然の事だと思います。

そしてポリグラフテストを行った結果、男性が犯人だと判明しました。
尋問の結果男性も犯行を認め、約2000万円の罰金か終身刑が下る可能性があると言われています。

男性がそこまでして帰りたいと思った理由は交際中の女性が他の男性に取られてしまいそうになっていたからです。
かなり自己中心的な考えで大きな事件を巻き起こしたと思いますね。

今回の事件の男性に比べると、私の友人はまだ可愛い物だと思いました(^^;)

Comments are closed.